☆3.5|とろろが美味い!|ご飯ととろろ とろ麦|リノアス八尾店8F

さてさて、2021年最初の記事は、「ご飯ととろろ とろ麦 リノアス八尾店」さんのご紹介です。

昨年は新型コロナの影響で、大打撃を受けてしまった飲食業界。

「食べること」は、生存に必要なだけではなく、「味やコミュニケーションを楽しむ」という、レジャー的な要素も多く含んでいると思うんですよ。

今年こそは、飲食業界も、人々も、普通に笑顔でいられる一年になって欲しいと思いますよ、ホント。

「ご飯ととろろ とろ麦」はどんな店?

とろ麦リノアス八尾店の外観

リノアスとろ麦正面

「ご飯ととろろ とろ麦」さんは、毎度おなじみリノアス八尾店8階の、レストラン街にあります。

確か、リノアスの正面玄関脇のエレベーターを上がって、すぐの所だったと思います。

ワールドビュッフェとかの、真反対の場所ですね。

リノアスとろ麦左正面

“「健美元笑」とろろの力”だそうです。確かに、とろろと言えば、健康にも美容にも良さそうですよね!

とろ麦リノアス八尾店の店内

リノアスとろ麦店内

店内は、ちょっと古民家風の、落ち着いた雰囲気になっています。

ちなみに、夜に行くと、

リノアスとろ麦窓外

こんな感じで、何気に窓外の夜景が超綺麗なんですよね~

こっちは、近鉄八尾駅方面かな?

「とろ麦 リノアス八尾店」のメニューとか

「とろろそば」と「籠料理」

リノアスとろ麦メニュー1

落ち着いた店内の雰囲気通りに、上品な雰囲気のメニューが多い印象。

リノアスとろ麦黒酢唐揚げ定食

「鶏の塩麹から揚げととろろご飯(黒酢添え)」と、

リノアスとろ麦花籠定食

「花籠ととろろご飯」です。

全体的に、上品な割に、それほどお高くない感じも好印象。

さてさて、まずは、「とろろご飯」を頂いてみます。

リノアスとろ麦とろろかけご飯

むむむ。たかが”とろろ”と侮るなかれ。

さすが店名にもなっているだけあって、これ、ふわとろでしっかりと旨味もあり、ご飯に絡める本当に美味しいですよ!

醤油はかけ過ぎないのが、Goodだと思います。

ただ、他のから揚げやお肉、豆腐などなどは、まぁ至って普通のお味

やや年齢層高めの方がターゲットだからだと思いますが、おかずの量的には、少し物足りない感じもしました。

おすすめは、「ねぎとろのおひつご飯ととろろ」

リノアスとろ麦メニュー4

こちらは、「ねぎとろのおひつご飯ととろろ」です。

リノアスとろ麦ねぎとろ丼定食

ねぎとろ+激うまとろろ

もち麦ご飯に絡めて食べると… こんなん美味しいに決まってますやん!

とろ麦さんにはちょいちょい行ってますが、このメニューは一番おすすめかもしれないです。

「ご飯ととろろ とろ麦」は、ご飯お替り自由

“もち麦ご飯”のお替り自由

嬉しい事にとろ麦では、“もち麦ご飯”のお替りが自由なんですよ!

なので、とろろをお好みの量残しておいて、お替りしたご飯にかけて食べるのがおススメですね~

はい。よく食べるてん太は、毎回そうやってます(笑)

とろろのお替りは有料

ただ、肝心のとろろの量が、やや少ないのが不満点。

一応、とろろ単品でも追加できるみたいですが、

リノアスとろ麦メニュー3

“150円+税”は、本体が1000円強ぐらいのメニューが多いのに対して、少々高過ぎませんかね!?

50円ぐらいだったら、気軽に追加できるのになと思いました。

「ご飯ととろろ とろ麦 リノアス八尾店」まとめ

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

さすが店名になっているだけあって、とろろご飯自体は本当に美味しいです。

しかし、その他のおかず部分に関しては、決して不味くはないのですが、まぁ普通レベルかなと。

ややおかずの量が少なめなのは、ご飯のお替りで対処せよとの事なんでしょうが、肝心のとろろのお替りが有料で、150円なんですよね…

てん太(筆者)はこの店のとろろが結構好きで、ちょいちょいお邪魔しているのですが、うーん、総合評価は、☆3.5ぐらいでしょうかね。

とろろに拘ったコンセプトは素晴らしいので、何とかもう一工夫欲しい所です。

まずは、とろろのお替り50円に… なりませんかね(笑)