☆4|もちふわ 高級「生」食パン 乃が美 はなれ|リノアス八尾店2F

今回は少々毛色を変えて、2020年10月19日に、リノアス八尾店2階にオープンしたばかりの、「高級「生」食パン 乃が美 はなれ」のご紹介です。

オープンしたと聞いて、気になっていた方も多いのではないでしょうか?

ちなみに、昨年2019年10月8日には、近鉄八尾駅1階に、同じく高級食パン店の「銀座 に志かわ」が開店しています。

超有名高級食パン店さんが、近鉄八尾駅周辺に二店舗も有るなんて、我々八尾市民としては、嬉しい限りですよね~

「高級生食パン 乃が美 はなれ」はどこにある?

オープンしたばかりの、「高級生食パン 乃が美 はなれ」は、毎度おなじみリノアス八尾店の2階にあります。

リノアス八尾店2Fフロアマップ

しかし、奥の方にあって、場所が少々分かりにくいので、リノアス八尾店2Fフロアガイド(http://linoas.jp/guide/)も載せておきますね。

上の画像の、緑の〇を付けた214番が、「乃が美 はなれ」です。

てん太(筆者)は、エスカレーターで降りてきて、「お! こんな所にパン屋さんが!」と、偶然見つけました(笑)

乃が美リノアス八尾店外観

外観はこんな感じです。よく分かりませんが、「年越し 高級生食パン」って書いてありますね。

実は、「乃が美」には直営店が4~5店舗ぐらいしかないらしく、他のフランチャイズ的な店は全て、「乃が美 はなれ」と、店名に”はなれ”が付くみたいです。

「高級生食パン 乃が美」のお値段は?

高級生食パン乃が美の袋

「高級生食パン」を堂々と謳っていますので、気になるのはお値段ですよね。

乃が美さんの生食パンのお値段は、

  • 一斤:税込432円
  • 二斤:税込864円

でした。

近鉄八尾駅の「銀座 に志かわ」と、同じ価格だったと思います。あちらは確か、二斤タイプしか扱ってないですよね。

スーパーとかでは、食パン一斤100円台から販売していますので、比べてみると、やはりお高いですね~

もちろんご存じかとは思いますが、一斤は、

乃が美の生食パン一斤

はい。この、普通にスーパーで売っている立方体サイズの事ですね。

カットはされていないので、自分で切る必要があります。

てん太はとりあえず、一斤買って帰りました。

乃が美のこだわりパンフレット

帰宅して見てみると、色々とパンフレットが入っていました。

乃が美リノアス八尾店のパンフ1

「高級「生」食パン発祥の誇りにかけて」 「乃が美を超えるのは、乃が美だけ」だそうです。

乃が美のパンフ3
乃が美のパンフ4
乃が美のパンフ5

甘いだけのパンは絶対につくらない」 「のれんは、簡単に渡せない」などなど。

いやはや、凄い自信です。

ちなみに、”高級「生」食パン”という名称は、商標登録されているそうですよ。

いざ、高級「生」食パン実食!お味は?

さて、翌朝早速、乃が美の高級「生」食パンにトライしてみました。

乃が美リノアス八尾店のパンフ2

むふむふ。1~2日目は、「焼かずにちぎってお召上がりを」となっていますね。

乃が美の高級生食パンカット

あまり上手く切れませんでしたが、何とかカットして、まずは焼かずにちぎってパクリ。

凄くきめ細かくもっちりとしていて、耳まで柔らかく、美味しいです。

さすがにその辺りの、お得価格の食パンとは違いますね。

乃が美の高級生食パントースト

お次は、トースターで焼いて食べてみました。

焼くと、表面や耳はカリカリになり、内部はしっとり感が継続していて…

明らかに、焼いた方が美味しいじゃないですか(笑)

さらに、温めたバターを塗って食べてみると、さらに美味しくなりましたとさ。

「高級「生」食パン 乃が美 はなれ」まとめ

高級「生」食パン 乃が美 はなれ」のご紹介、いかがだったでしょうか?

リノアス八尾店2Fにできたばかりで、「どんなお味だろう!?」と、気になっておられた方も多いのではと思います。

やはり明らかに、その辺のスーパーで売っている、お得系食パンとは違いますね。

特に、しっとり感というか、モチモチの食感は凄いです。

「ちぎってそのまま食べる」のがおススメと書いてありましたが、明らかに、焼いてバター塗った方が美味しいですよ(笑)

そのまま食べると、よく噛んでいれば、奥の方からパンらしい甘みが出てくるんですが、てん太的には、少々味的に物足りない感じがしましたね。

近鉄八尾駅1Fの高級食パン店「銀座 に志かわ」と比べると、コンセプトの違いなんでしょうが、その辺りが少々劣るかな… といった所で、総合的には、乃が美の高級「生」食パンは、☆4ぐらいが妥当だと思います。

さて次回は、「銀座 に志かわ 近鉄八尾店」の記事も書いてみようと思っていますので、お楽しみに!

↓「銀座 に志かわ」の記事できました↓